【外猫】外猫ちゃんにあげているごはんについて

 

 

こんにちは、ねこけつMです。

最近いきなり暑くなりましたね!

昔は何月何日までエアコンをつけずにいられるかということを一種楽しみにしていた夏ですが、みつとひなもいるし、今年は妊婦でめちゃくちゃ暑がりなので7月はじめだというのに27に設定してバンバンかけちゃってます。涼しい~~!

めっちゃ贅沢を言うと夏が来る前に外猫ちゃんを迎える段取りをしたかったけどまあ、避けられない諸々の事情で無理になりました。しゅん。

まあそもそも妊娠後期に突入してる時点で獣医師さんからも止められてはいたんですが;;

ダメとなったら仕方ない!せめて快適に過ごせるようなんとかしてあげないと!と思い、日々いろいろ考えていますが今日はひとまずごはんの話。

夏到来!でもお水は飲んでくれない!

 

暑い暑い暑い……と思っていてもふわふわの毛を纏う猫はその何倍もアッツイわけで。

とはいえ本当、猫ってあんまりお水飲んでくれないんですよね!!

うちもひなたんがあんまりお水を飲まないのでつい最近ウォーターファウンテンを再導入しました。

 

 

そしたらめっっっちゃ飲んでくれるようになりました!やっぱ流れる水が好きなのね

しかし外猫たちの場合、庭に電源なんて無いのでファウンテンなんて当然置けません。

うちの裏庭に蛇口があれば一日中水を垂らしておけたんですがあいにく玄関の方についているので断念。

うちの子愛用ヘルスウォーターに入れて置いておいてもやっぱり警戒してかほとんど飲んでくれません。

 

 

じゃあごはんに水分をぶち込むしかないな!

 

と、なりましてこんな感じ。

うちはカリカリはカナガンキャットフードです。(日本で店頭販売しているフードは家禽ミールや穀物まみれでとてもじゃないけど食べさせたくないので…)

ウェットフードはたまの伝説さん。缶を取り出しただけでめっちゃ催促されます。人も普通に食べれるオール無添加なので安心です。オススメはカツオとマグロ!

 

 

仕上げに香りづけとして粉末状のカツオ節をふりかけ、水を入れます。

 

 

水温は朝肌寒い時はレンジでチンしてお湯にし、日中暑い時は常温より少し冷ため(お腹を壊すといけないので本当に少しですが)にしてます。

ごはんをあげるタイミングは日に4回、水はひと皿につき100mlくらい入れています。

ヘルスウォーターからは飲んでくれませんが、ご飯と一緒にあげるとごくごく飲んで完食(ないし完飲)してくれるので本当に助かります!めっちゃかしこい!!(関西弁で偉いという意味)

水は飲んでくれるけど……

 

飲んでくれるとなると今度はごはんの中身で悩みだします。

うちがあげてるたまの伝説は塩分も何も入ってない無添加の缶詰なのでしょっちゅうあげても問題ないっちゃないんですが…

缶を取り出すたびにうちの子たちが騒いで大変なのでうちの子たち同じく基本1日1缶です。

でもこれからの季節はたくさん栄養をつけないと夏バテが心配……

ということで今は折衷案としてささみを茹でて、細かくちぎってフードに混ぜてあげています。

でももっと栄養つくものがあるんじゃないかいやしかしグルメになりすぎると成長してからが大変じゃいやでもでも

の繰り返し、堂々巡りです。誰か助けて

とりあえずはささみと缶詰をトッピングで

バリエーションはこれからまた考えていきたいと思います。何か良い案あったらそろっと教えてください。

中に入れてあげられなくて本当にごめんね

うちの裏庭は日よけがあることもあって基本日陰ですが、クーラー効いてる部屋にいるうちの子たちに比べたらずっと暑くてしんどいはずです。

な の で なんとか夏バテしないよう、ごはんやおうち作りをこれからも頑張っていこうと思います!頑張れ頑張れ妊婦!Hoo〜〜^^